BASE Item Listによくある質問

うまく表示されない!

→以下の確認ポイントをチェックしてみましょう。

確認ポイント1. client_id (検索API用)とclient_secret (検索API用) を設定していますか?

https://developers.thebase.in > アプリケーション > (対象アプリ) アプリ情報には、client_id・client_secretと、client_id(検索API用)・client_secret(検索API用)の2種類があるので注意が必要です。

本プラグインの設定に必要なのは、client_id(検索API用)・client_secret(検索API用)です。

アプリ情報に(検索API用)と書かれているクライアントIDと、クライアントシークレットを本プラグインの設定画面に入力する必要があります。

確認ポイント2. ショップIDは正しいですか?

プラグインバージョン1.0.4より設定画面に「ショップIDについて」という項目を追加しました。

特に独自ドメインでBASEのショップを運用している人は注意してください。

BASEにログイン後 https://admin.thebase.in/shop_admin/shop_settings にアクセスして、「ショップURL」の項目を確認しましょう。

ショップURLによって、本プラグインに設定するショップIDが変わるので、よく確認しましょう。

確認した「ショップURL」によって、ショップIDが変わるので要注意。

確認ポイント3. ショートコードは半角カッコです

本プラグインが提供するショートコードを使うことで、BASEの商品リストをWordPressに表示させることができます。

そのためのショートコードが以下です。

[BASE_ITEM]

バージョン1.0.4からはコピーアンドペーストしやすいように管理画面にも追加しておきました。

「[」と、「]」あと、BASE_ITEMの部分は半角です。

これをコピーしてお使いください

「動きません」という方の半数は全角になってました


(随時更新予定)

最後に

本プラグインへのサポートについて。

本プラグインはWordPress.orgに公式プラグインとしてオープンソースとして公開しています。

無償で公開していますが、設置サポート等はすべて有償にて承っております。

設置サポートについては、BASE APIの登録が終わっている状態で、ショートコードを利用した商品リスト表示まで一律 10,000円(税別)となります。

上記ご確認頂き、お問い合わせフォームより送信をお願いします。